オールインワンジェル 化粧品 ケア

オールインワンジェルタイプの化粧品は、1つあれば手軽で短い時間で肌ケアできます。しかし、使い方を誤ると思ったような効果を期待できません。そんなオールインコスメの活用法をご紹介します。
MENU

オールインワン化粧品の正しい使い方

オールインワン化粧品は様々な機能がひとつにまとまって手間も時間もかかりません。
でも正しい使い方をしていますか?
間違った使い方をして効果がないといってそのままにしていませんか?

 

基本の使い方とNGの使い方を紹介します。 

 

朝は毎日忙しいからメイク時間を短縮したい気持ちで
すぐにオールインワン化粧品をぬってファンデーションを塗っていませんか?
これはNGです。

 

塗ったあとは乾燥したかを確認してください。それからメイクに取り掛かりましょう。
メイク時間を短縮したいなら少なめに塗る方が早く乾きます。
まず、乾燥していることが大事です。

 

肌の状態が常にいいとは限りません。いろいろな生活の中で吹き出物やニキビがでることはあります。
そんな時にオールインワン化粧品を使っても逆効果となります。
ニキビなどができないように肌の状態を常に良くすることが大事です。

 

でも前の化粧品がまだ残っている・・・一緒に使えるの?

 

使えますが順番があります。まず化粧水をしてからオールインワン化粧品を使いましょう。
日焼け止めの場合は塗る前に使用すると良いです。
ここで注意があります。オールインワン化粧品の成分と基礎化粧品の成分が
同じであれば大丈夫ですが、成分が同じでなければ使用すると肌トラブルになるので注意が必要です。

 

オールインワン化粧品を効果抜群にする使い方を紹介します。

 

・ラップ
家にある普通のラップを使います。顔に塗りラップを貼るだけです。息をするため鼻は空けといてくださいね。
これだけで保湿力が抜群に上がります。

 

・入浴中
お風呂に浸かっている時が一番浸透力が上がります。
浸かる前に肌に塗り浸かります。そして、洗顔をして出た後も
オールインワン化粧品を塗るとさらに良いです。

 

・メイク直し
ファンデは乾燥すると浮いてきます。そこでオールインワン化粧品。
少し薄く顔に塗ったらまず乾かします。そしたらファンデをすると完璧なメイク直しになります。

 

・体、顔どこでも
保湿力が高いので、体顔中使えます。
しかし、肌にやさしい成分が配合されているオールインワン化粧品を使う場合です。

 

 

正しい使い方を知って、オールインワン化粧品を上手に使うことで
美しい肌を手に入れられるでしょう。

 

◇ホルモンバランスやストレスが原因と言われている肌にできたブツブツは、なかなか治らないのが特徴です。
 そういった方には、二の腕のブツブツをクリームを使い改善していきます。
 ゆっくりでさすが継続することで改善に向かうでしょう。

このページの先頭へ